趣味を通して婚活を楽しむためにおすすめの方法

アウトドア派のあなたのための婚活の考え方

アクティブである事は、それだけで好印象

どんな場合でも、明るい人やアクティブな人というのは、恋愛に限らず、周りの人を明るくしてくれます。
結婚とは、ずっと一緒に居てくれる人を見つけると言うことでもありますから、ずっと一緒にいるなら、暗い人より明るい人の方がいいのは、大方の人がそうだと思います。

さて、アウトドアで真っ先に思いつくのは、やはりスポーツ、あとはショッピングやライブなどでしょう。
もちろん、そうした場所にお客さんや参加者として参加して出会いを探すのも良いのですが、意外な方法としては「スタッフ」として参加する事です。
スタッフは前提として、相手の事を大事に思って行動しますから、婚活での失敗によくある焦り過ぎ、ガッツきすぎを防げます。
それに、イベントの成功という共通目標に向けて一緒に頑張るというのは、それだけで仲間意識の醸成に繋がります。

注意することはインドア派と同じ

さて、注意点なのですが、それはインドア派と同じ話になりますが、やはり「婚活の為です」ということを大っぴらにはしないこと。

スタッフ参加を方法としてお勧めしましたが、あなたの行動は、色んな人が見ています。
婚活の中で出会う人々も、あなたがスタッフや大人としてしっかりした行動をしていなければ、いざあなたが婚活の対象として見たとしても、おそらく断わられてしまうでしょう。

また、アウトドアが趣味と言っても「独りで熱中するのが好き」という人もいます。
そういうスポーツはありますよね、個人競技などが。
なので、集団で行動する事を「絶対」と思わない事、アウトドア好き=無条件で明るい強い人と捉えない事が大事です。
一人でも楽しんでいる人も大事にしたうえで、自分もその趣味を楽しむ姿に惹かれる人は、必ずいるはずです。


この記事をシェアする